トピックス

新商品「九州うまみだし DOBON」のご紹介

こんにちは。かつ市代表の中原晋司です。
今回は、私が監修した新しいおだしの商品「九州うまみだし DOBON(ドボン)」が応援購入サイトの「Makuake(マクアケ)」で2022年9月28日(木)より先行予約販売を開始いたしましたので、ご案内させていただきます。

本商品は、宮崎で「レタス巻」を開発した寿司屋「一平寿司」の2代目で、「九州パンケーキ」など、「九州」のブランド価値向上に尽力されていらっしゃる村岡浩司様から依頼を受け、弊社の「おだしプロデュース事業」の一環として開発いたしました。

寿司屋の2代目(村岡様)とかつお節屋の3代目(私)が1年以上かけて開発した商品で、粉末タイプの個包装タイプです。スープや料理など、様々な用途に使用できます。
今までの粉末だし商品は、便利であるものの香りが飛ぶなど、本来の商品に比べ乖離があることが多かったのですが、発酵食材の活用と、製造技術を駆使し「利便性」と「本格の味」を両立しうる商品に仕上げました。
また。世界中に認知されている「味噌」を使うことにより、世界に通用するような味も意識しております。日本の「うまみ」で世界を「だしまみれ」にする。そのような世界戦略商品が出来ました。

世界中いつでもどこでも手軽に「だしまみれ」。皆さんも是非お試しください!!

【Makuake「九州うまみだし DOBON」商品紹介ページ】
https://www.makuake.com/project/dobon/
また、コラボの様子を九州のウェブメディア「Qualities」さんに取材いただきました。
【Qualities「DOBON開発秘話」(村岡浩司×中原晋司)】
https://qualities.jp/article/dobon