今日の、おだし手帖

おだしポテト(生後1歳〜1歳半ころ)

味のポイント

子どもたちがだーいすきなフライドポテト。手軽に作れてしっかりお腹にたまるので食べ盛りのお子様のおやつにぴったりです。
ママと赤ちゃんのおだしを使うとおだしの旨味で食塩の使用量を抑えることができます。お子様だけでなく、塩分に気になる方の減塩おやつとしてもどうぞ。
じゃがいもだけでなく、かぼちゃやごぼう、さつまいもなどいろいろな揚げ野菜に振りかけて楽しんでみてくださいね。

(管理栄養士 東原 郁子)

材料(幼児2人分)

じゃがいも140g(中1個)
ママと赤ちゃんのおだし
(かつおと昆布)
ひとつまみ
青のり少々
少々

* ひとつまみとは・・・親指、人差し指、中指の3本でつまんだ量(目安量 0.15g)

作り方

  1. じゃがいもをスティック状に切る。
  2. フライパンで多めの油で揚げ焼きにし、ママと赤ちゃんのおだし(かつおと昆布)と青のりを振って器に盛る。

※塩はお好みでどうぞ。塩なしでもかつお節の風味でおいしく食べられます。

おだしポテトの栄養価
(1食分70g、ママと赤ちゃんのおだし0.075g使用時)

エネルギ(kcal)112
塩分(g)0.1
たんぱく質(g)2.0
脂質(g)4.1
炭水化物(g)18.4
カルシウム(mg)5
マグネシウム(mg)22
鉄(mg)0.4
亜鉛(mg)0.3
葉酸(μg)17
食物繊維(g)2.8
ビタミンA レチノール当量(μg)2
ビタミンB1(mg)0.07
ビタミンB2(mg)0.02
ビタミンB6(mg)0.17
ビタミンB12(μg)0.1
ビタミンC(mg)11
ビタミンD(μg)0.0
ビタミンE トコフェロールα(mg)0.8

このレシピの関連商品